おもてナビとは? About Onotenavi

トップページ > おもてナビアプリ

おもてナビOEM供給

標準モデルで廉価にアプリ構築

利用者の位置情報や行動情報等をもとにサービスを提供する「ジオアプリ」。おもてナビ®OEMには、ジオアプリの標準モデルが複数用意されています。
それぞれの標準モデルには、目的や用途に応じて多くの機能や拡張性が予めパックされています。標準モデルにオプションを加えると、ジオアプリをより一層充実させることができます。




ジオアプリを核にシステム開発

ジオアプリは、位置情報サービスを提供するシステム。
位置情報を扱うより大きなシステムを構築する際、このジオアプリを採用し、不足しているシステムだけを構築することで、廉価に開発が可能になります。




O2O 応用は無限大

オフラインで得られた位置情報をオンラインに生かす。
オンラインの情報をオフラインに重ね合わせる…。
ジオアプリは、誘客や、情報提供、現地ガイド、エンターテイメントなど様々な形でO2Oを促します。

↑TopPage

標準モデルとオプション

標準モデル1「街歩き観光アプリ」

専属ガイドさんと一緒にまち歩きしたかのように、きめ細かく現地を案内するアプリです。目的地までの案内、ルート推奨・案内、事典機能など多くの機能を有しています。


観光施設やスポット説明

地図画面、及びARカメラ画面上で、エアタグ・アイコンをタップすると詳細画面が表示され、巡礼スポットや観光スポットを説明します。写真、文章での説明に加え、音声でも説明を流します。




旅のシミュレーション/調べてから旅にでる

  • おもてナビは、現地を訪れる前に自宅や職場などで、観光情報や地域情報を一通り調べ、旅をシミュレーションすることができます。
  • 一つは「地域の事典」。地域や観光情報が満載、施設名やカテゴリー検索、タグ検索などで知りたい情報を入手できます。
  • もう一つが「お勧めルート」。お勧めルートを多数用意し、まち歩きを楽しんでもらいます。プロフィールや、所要時間を入力すると、最適のルートを推奨します。地図画面上に、ルートの起・終点と主な施設が説明されます。


きめ細かな現地ガイド/お勧めルートを歩く

  • 現地に着いたら、まず「お勧めルート」か「自由に歩く」を選びます。「お勧めルート」では、プロフィールや所要時間を入力すると複数のルートを推奨。そのうち一つを選びます。
  • 「地図画面でのガイド」
  • 地図画面でルートを線で示し、現在地と、進行方向を矢印で示していきます。
  • 地図上に観光スポットのアイコンを表示。タップすると、詳細説明画面に移ります。
  • 「ARカメラ画面でのガイド」
  • カメラ画面では、進行方向を赤い矢印を示し、観光スポットにスマホをかざすと、スポットの上にエアタグが表示されます。タップすると詳細説明画面に移ります。
  • 「音声自動再生によるガイド」
  • 観光スポットの15m以内に近づくと、自動的に音声を再生します。


標準モデル2「商店クーポン満載アプリ」

  • 地域限定のお得情報満載アプリです。ユーザーは、旬な「クーポン」や「お徳情報」を地図画面上で一覧できます。クーポンを選ぶとお店まで誘導します。
  • クーポンは、お店の人が、お店の状況や天候をみながらスマートフォンで簡単に発行できます。発行したクーポンはすぐ反映され、ユーザーに届きます。

今・ココのお得情報を一覧

  • ユーザーの今・ココにあわせて、周辺のお得情報が、地図上で一覧できます。
  • クーポンは、グルメ、フッションなどのカテゴリーごとに色分けされ、個々の店舗情報も調べることができます。


店舗紹介/クーポン発行

  • 中身を確認した上で、クーポンを選ぶと、その店舗まで誘導します。
  • クーポンを発行していない時は、お店や商品・サービスを説明します。



お店の状況をみてクーポン発行

  • クーポンは、お店の人がスマートフォン等から簡単に一日何枚でも発行できます。お店の状況や天候などをみて、適宜、クーポンを発行します。
  • また、クーポン発行数、来店数など細かい統計情報をとることができます。


標準モデル3「イベント支援アプリ」

大小様々なイベントや、お祭りを案内し、盛り立てるアプリです。

  • 会場案内・スケジュール
  • 点在する会場の情報、会場ごとのスケジュール、各企画の出演者情報、デモ演奏の試聴、などを表示します。見たい、聞きたい出演者の検索もできます。
  • モデルルート
  • モデルルートやお勧めコースを設定することで、会場内のみならず、周辺地域へのお客様の引き込みを促します。
  • キャラクター、娯楽機能
  • キャラクタが各画面上で誘導するキャラクター機能や、宝探しやスタンプラリー、動画再生などのエンターテイメント機能を駆使すると、さらに魅力的なアプリになります。


標準モデル4「有事・緊急時お助けナビ」

有事の際、安全な誘導を支援し、身体の安全を確認するアプリです。

  • 地震速報を現地に合わせて解析
  • 気象庁の緊急地震速報をもとに、ユーザー現在地までの距離や地盤係数等を考慮して解析した予想震度や予想到達時間等を画面に表示します。
  • 通信が途絶えても利用可能
  • 大地震発生後は通信が途絶えてしまいますが、本アプリではバッテリーさえあれば利用可能です。


<オブション1 古地図等>

古地図と切替え/ARで隠れた歴史を探る

  • ボタン一つで「古地図」と「現代地図」が切替えられます。当時の町のどこにいるか一目でわかり、城や水路の構えが理解できるなど、歴史好きのみならず、多くのユーザーに新しい楽しみを提供します。
  • 古地図だけでなく、イラストMAPや航空写真も利用できます。
  • ARカメラ画面の「エアタグ」で、当時の城下町の主要施設を表示し解説を行うことで、生きた歴史・文化の魅力あるガイドになります。



地震速報受信/最寄り避難所まで誘導

緊急地震速報を表示
気象庁からの緊急地震速報を受信した瞬間に、使用中のアプリに代わって立上がり(全画面ポップアップ)ユーザー現在地の震度や到達時間等を解析し、画面に表示します。

周辺の避難情報表示
一定時間後、現在地周辺の避難情報(避難所、AED、病院等)を地図画面で表示。通信が止まってもバッテリーがあれば作動します。

最寄り避難所まで誘導
最寄りの避難所までの道順を地図画面に表示するとともに、矢印で避難所まで誘導します。通信が止まってもGPSなどをもとに誘導が可能です。



<オブション2 多言語>

多言語対応 インバウンド振興

  • アプリを立ち上げ、日、英、中、韓などから使用言語を一つを選びます。説明や音声再生はすべて選択言語で行われます。
  • 外国人利用者が、日本人と同じレベルの詳しい情報を入手することができます。


<オプション3 SNS対応>

Facebook/Twitterで感動シェア

  • 旅の感動を、友人達とシェアするため、ソーシャルメディア(Facebook、Twitter)と連動し、その場で、撮影した画像を、画像キャプチャー添付して、てツイートすることができます。


<オブション4 娯楽>

キャラクター対応

  • アプリのガイド役としてキャラクターを登場させます。
  • キャラクター登場フレームの着せ替え、キャラクターによる音声ガイド、壁紙ダウンロード、キャラクターとの記念撮影などが可能です。
  • 登場キャラクターは、一つでも、複数でもOKです。


飛び出す動画

  • 画像認識技術、あるいはコンパス・ジャイロ機能を用いて、所定の場所において、ユニークな動画を再生させます。

宝探し・スタンプラリー

  • 地域内の店舗やスポットを巡る、スタンプラリーを行います。所定の店舗等に入ると、数字やブロックが埋まっていき、コンプリートすると壁紙ダウンロード等の特典が得られます。
  • ARカメラ画面で、特別なエアタグを探すと、画像や音源をダウンロードすることができます。この場合、地図画面には何も表示されません。


声優の声による徹底ガイド

  • 主要なルートは、アニメ声優が、自らの音声でルートカイドを行います。ルートの紹介だけでなく、主要な巡礼観光スポットも紹介します。他ルートはアナウンサーが音声を吹き込みます。
  • 歩きながら画面を見ることは難しいので、音声ガイドは、想像以上に効果的です!


<オブション5>

ユニバーサル対応(移動制約者向けサービス)

  • 車椅子やベビーカーなどの移動制約者が、健常者と同様にまち歩きを楽しめるように、きめ細かいサービスを提供します。
  • 詳細な歩行空間ネットワークデータをもとに、ルートガイドや周辺施設情報等を提供します。
  • また、移動制作者向けに、複数の「お勧めルート」を用意します。


<オブション6>

画像認識AR/飛び出す動画

  • 図像認識技術等を活用して、印刷物のマーカーや画像をカメラにかざしたり、写真をとったりすると、写真が動き出したり、CGや立体3D映像を再生したりします。
  • 同様に、観光スポット等でカメラをかざすと、動画が再生されます。
  • このように動画再生等を行った後、クーポン等を発行したり、観光施設まで誘導することが可能です。より直感的で刺激的なガイドサービスを提供できます。

【屋外対応】
屋外では逆光等の影響でスマートフォンによる画像認識の精度が落ちます。そこで、弊社アプリでは屋外利用時にデュアルセンサー型AR技術を活用します。

↑TopPage

新サービス

チャットによる現地コンシェルジェサービス

ジオアプリは、位置情報を使ってきめ細かく情報提供を行いますが、情報ソースが限定的で、情報提供が一方向、など限界があります。
そこで、このジオアプリにコールセンターの「コンシェルジュ機能」を加えた新サービスを提案します。顧客の位置情報を使った高水準の接客サービスで、旅の達人にもご満足いただけます。




サービスのイメージ




3段階の情報提供サービス

既存のプッシュ型サービスは、あらかじめ準備したデータを一方的に提供する仕組みです。一方、コンシェルジュサービスは、現地で生じる顧客の欲求や不安を、的確に組取るインタラクティブな仕組みです。
さらに、顧客現在地や人々の分布など刻々変化する現地空間情報をもとに、新たなプッシュ型サービスとして動的な情報提供を行います。


↑TopPage

ページの先頭へ戻る